ここから本文です。

静岡県水産技術研究所 富士養鱒場

 トピックス  ワシントン水車

トピックス ワシントン水車(平成29年8月22日)

カリフォルニアで用いられていた魚留水車(ワシントン式ストップスクリ−ン)で、昭和8年に国内で始めて当場に設置された。
現在のこの水車は、平成4年に全面改修された直径180cm、幅300cmのステンレス製のもので、ある程度の水量があると回転する。
現在、ゆっくりと回転し、当場の象徴的な優雅な姿が見られる。(H)

ワシントン水車


トピックス画面に戻る

▲画面トップへもどる