• 携帯電話向けページ
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム >  組織別情報 >  経済産業部 >  水産技術研究所 >  富士養鱒場 >  飼育魚の紹介

ここから本文です。

静岡県水産技術研究所 富士養鱒場

 よくいただく質問(FAQ)

よくいただく質問(FAQ)

当場に電話等でよくいただく質問を、下記のとおりまとめてみました。参考にしてください。

 

Q ニジマス等の譲渡・販売をしてほしい

A. 富士養鱒場では魚の譲渡・販売はいたしておりません。

魚購入に関するお問い合わせは、富士養鱒漁協へお願いします。

富士養鱒漁業協同組合 TEL:0544-26-4167

▲画面トップにもどる

 

Q 併設マスつり場とマス料理店について教えてほしい

A. 下記リンクをご覧ください。

猪之頭公園内にじますマス釣り場(富士養鱒漁協Webサイト内)

マス料理(鱒の家)

▲画面トップにもどる

 

Q 場内を見学したい。

A. 富士養鱒場には有料の観覧エリアがあります。年末年始を除き開場しており、団体の方でも見学していただくことができます。

観覧料等につきましては「富士養鱒場の観覧について」をご覧ください。

以下の点にご留意ください。

  • 予約等は必要ありません。
  • 大型バスでご来場の場合、駐車場に限りがありますので、事前に下記連絡先までご一報ください。
  • 観覧エリアの職員によるご案内は行っておりません。

連絡先電話番号:0544-52-0311

▲画面トップにもどる

 

Q 学校の社会科見学や団体研修の視察等の目的で、富士養鱒場の業務や養鱒業について説明が欲しい

A. 当場の職員が対応します。以下の点にご留意ください。

  • 必ず事前(1か月前程度)に富士養鱒場の下記連絡先まで、お電話にてご連絡ください。
  • 事前連絡なしでの説明はお受けできません。
  • 土日祝日はお受けできません。
  • 一般の入場者と同様に観覧料がかかります。料金につきましては「富士養鱒場の観覧について」をご覧ください。
  • 他団体との日程重複等の関係から、日程調整をお願いする場合があります。
  • 見学日当日までに「視察見学依頼書」の提出をお願いしています。連絡をいただいた際にご説明します。
  • 説明の所要時間は50分〜1時間程度(室内説明20〜30分、見学30分)ですが、時間変更も可能ですので、事前連絡の際職員にお申し付けください。

連絡先電話番号:0544-52-0311

▲画面トップにもどる

 

Q 場内へのペットの持込について

A. 場内へのペットの持込は可能です。ただし、糞等は責任を持ってお持ち帰りいただきますようお願いします。

▲画面トップにもどる

 

Q 場内でのバーベキュー等について

A. 場内では火を使う行為(焚き火、バーベキュー等)は禁止されています。釣り場で釣った魚を、場内で焼いて食べることはできません。

お弁当などを持ち込まれて、場内でお食事されることは可能です。ただし、ゴミ箱を設置しておりませんので、ごみはお持ち帰りいただきますようお願いします。

▲画面トップにもどる

 

Q 当ホームページへのリンクについて

A. 当ホームページについては基本的にリンクフリーですが、リンクに関してはトップページへお願いします。各ページへの直接のリンクは、ホームページの更新により、リンク切れとなる可能性があります。

▲画面トップにもどる

 

TOPページにもどる

お問合せ先

静岡県水産技術研究所 富士養鱒場
 〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭579-2
 電話番号:0544-52-0311 FAX:0544-52-0312

当研究所、および、このホームページに関するお問い合わせは、電話、FAX、または、下記のメールアドレスまでお願いします。
suigi-fuji@pref.shizuoka.lg.jp