• 携帯電話向けページ
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム >  組織別情報 >  経済産業部 >  水産技術研究所 >  富士養鱒場 >  飼育魚の紹介

ここから本文です。

静岡県水産技術研究所 富士養鱒場

 養鱒場の自然  今週のカタクリ

今週のカタクリ

3月下旬から4月にかけて開花する場内のカタクリ情報です。

今週のカタクリ

2016年3月23日葉が出てきました
2016年4月1日咲き始めました!!
2016年4月6日 咲き揃ってきました!!
2016年4月15日 そろそろ終わりです
カタクリ自生エリア
カタクリ自生エリア

※場内では植物の採集は禁止となっておりますので、見つけても持ち帰らないでくださいね。またカタクリ保護の観点から、ご覧になるときは足元に十分ご注意ください。

日記

2016年3月23日

今年もカタクリの季節となりました。

日中はだいぶ暖かくなってきて、冬季採卵場エリアでは葉がかなり出てきています。
川向こうの広場はまだ数は少ないです。

よく見てみるとつぼみもポツポツ出てきています。。

  

2016年4月1日

つぼみが開き始めました。
まだまばらですが、徐々に咲き揃いそうです。

場内のスイセンも咲き始めて、春の彩りが増えてきました。

  

2016年4月6日

冬季採卵場周辺、川向こうの広場もだいぶ咲き揃ってきました。
河川地6号の脇にも群落が見られます。

しばらくは見られそうです。

〜写真をクリックいただくと大きなサイズで御覧いただけます〜
(川向こうの広場)
  

(河川地6号脇)
 

(冬季採卵場)
 

 

2016年4月15日

まだキレイなものもありますが、だいぶ花びらが傷んできてきて、そろそろ終わりです。
花びらが落ちて、子房だけになったものが多く見られます。
シーズン終わりの頃にしか見られないレアでカワイイ姿です。

カタクリに代わって、ミツバツツジが咲き揃ってきました。

今年の更新はこれで終了します。

〜写真をクリックいただくと大きなサイズで御覧いただけます〜

 

 


▲画面トップへもどる

養鱒場の自然に戻る

お問合せ先

静岡県水産技術研究所 富士養鱒場
 〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭579-2
 電話番号:0544-52-0311 FAX:0544-52-0312

当研究所、および、このホームページに関するお問い合わせは、電話、FAX、または、下記のメールアドレスまでお願いします。
suigi-fuji@pref.shizuoka.lg.jp