• 携帯電話向けページ
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム >  組織別情報 >  経済産業部 >  水産技術研究所 >  富士養鱒場 >  飼育魚の紹介

ここから本文です。

静岡県水産技術研究所 富士養鱒場

 養鱒場の自然  今週のカタクリ

今週のカタクリ

3月下旬から4月にかけて開花する場内のカタクリ情報です。

今週のカタクリ

2017年4月14日今年も咲いています
2017年4月20日 そろそろ終わりです 
カタクリ自生エリア
カタクリ自生エリア

※場内では植物の採集は禁止となっておりますので、見つけても持ち帰らないでくださいね。またカタクリ保護の観点から、ご覧になるときは足元に十分ご注意ください。

日記

2017年4月14日

今年の春はなかなか暖かくならず花々の開花が遅れ気味ですが
カタクリは元気に咲き揃いました

冬季採卵場周辺、川向こうの広場、河川地6号の脇で
最盛期を迎えています。

つぼみも少し残っていますが
ピークを迎えているようです。

(お詫び)
今年は情報発信が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
富士養鱒場へ是非カタクリを見に遊びにきてください。


〜写真をクリックいただくと大きなサイズで御覧いただけます〜

  

  

  

2017年4月20日
今週あたまの大型低気圧の大雨のあと猪之頭も急にあたたかくなりました。

カタクリはピークを過ぎています。
花びらが傷んできてしまい、そろそろ終わりです。

かわりにフジザクラ(マメザクラ)や
ミツバツツジが咲き揃ってきました。

水も増えて池のニジマスもちょっと元気になったように感じられます。
カタクリは終わってしまいましたが、
少し遅い春とニジマスに会いに、ぜひ遊びにきてください。

今年のカタクリ情報は、これで終了いたします

〜写真をクリックいただくと大きなサイズで御覧いただけます〜

  

  

  
最下段左側は、富士養鱒場の近くにある「猪之頭のミツバツツジ」です

●2016年(昨年)春の様子


▲画面トップへもどる

養鱒場の自然に戻る

お問合せ先

静岡県水産技術研究所 富士養鱒場
 〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭579-2
 電話番号:0544-52-0311 FAX:0544-52-0312

当研究所、および、このホームページに関するお問い合わせは、電話、FAX、または、下記のメールアドレスまでお願いします。
suigi-fuji@pref.shizuoka.lg.jp