ここから本文です。

静岡県水産技術研究所


海況、資源動向の情報:カツオ長期来遊資源動向予測

 待合室「ふきゅう」 パンくずリスト矢印 海況、資源動向の情報:カツオ長期来遊資源動向予測 パンくずリスト矢印 平成22年カツオ長期来遊資源動向について

平成22年カツオ長期来遊資源動向予測

平成22年6月15日に平成22年度カツオ長期来遊資源動向の検討会が開催され、東北海域における今後のカツオ漁況の見通しについて下記概要のとおりまとめられましたので、参考のため資料を添付しお知らせいたします。

1.来遊資源量

本年6月以降の常磐・三陸東沖への来遊資源量は、昨年をやや上回るものの、過去10年の平均値を下回ると予測される。

 

2.主分布域

北上期(6月〜8月)には、常磐近海の36゜N、144゜Eから39゜N,144゜E付近、ならびに三陸沖合の38゜N、147゜E付近から41゜N、149゜E付近までの海域を中心に分布すると考えられる。
南下期(9月〜11月)には、37゜N〜40゜N,143゜E〜145゜Eの海域に分布すると考えられる。

 

3.魚体

6月上旬現在、体長42cm(体重1.5kg前後)の魚群が来遊資源の中心となっており、南下する秋には体長52cm前後・体重3.0kgを超える個体が中心になると考えられる。

 

(参考)

予報の詳細な内容を記した「平成22年度カツオ長期来遊資源動向予測(6〜11月)」は水産庁のHPからダウンロードできます。

▲画面トップにもどる

 

お問合せ先

静岡県水産技術研究所
〒425-0033 静岡県焼津市小川3690
電話番号:054-627-1815,1816,1817,1818  FAX:054-627-3084  E-mail:suigi-web@pref.shizuoka.lg.jp